前へ
次へ

結婚相談は相手への気持ちの代弁をしてもらえる

自由恋愛においてはあまり自然に男女の交際が始まり、そのまま結婚するとか自然に消滅するなどは少ないでしょう。
交際が始まるときはどちらかが告白をしてそれに対する返事をし、結婚の時もプロポーズをしてそれを受けるか受けないかなどがあります。
残念ながら交際をして合わないと感じればそれも伝える必要があり、どちらかが切り出してそれを受けるか話し合うかなどが必要になります。
相手に気持ちを伝えたりその返事をするのは気を使うときもあります。
結婚相談所において自分に合う人を紹介してもらい、互いに納得すれば交際がスタートします。
基本的には自由恋愛同様に自分で気持ちを伝えることが可能ですが、結婚相談所側に気持ちの代弁をしてもらうこともできます。
ある人に交際の申し込みをしたいと伝えると、相談所側が確認を取ってくれ相手の気持ちを確認してくれます。
言われた方も直接本人に返事をする必要はなく相談所に返事をすればそれを返してくれます。
どうしても辛い告白や返事の時に相談所を通すと良いかもしれません。

Page Top